ギャンブルの軍資金を借りたい

闇金(闇金)の嫌がらせ相談をしたいなら、弁護士を上手く活用して下さい

お金が必要な状況は多々ありますが、

 

中でも大きな問題に発展してしまう可能性が高く
注意が必要な状況と言えば「ギャンブル」でしょう。

 

特にパチンコ・パチスロを遊技するための資金として
借金を計画している場合には、

 

最終段階まで行きつくまでの過程が、非常に短いことをしっかりと自覚しながら利用することが必要です。

 

 

カードローン各社はギャンブルでも貸し付けてくれる

尤も、カードローン各社はどこも「ギャンブルに使うための資金」だとしても貸し付けをしてくれます。

 

明らかにギャンブルに使用する目的で貸してほしいという申し込み方法では断られてしまう可能性がありますが、全く違う目的で申し込みをすれば十分に借りられる可能性があります。

 

そもそもフリーローンは「使途自由」が原則になっているので、申告した目的以外に利用したとしても何ら問題はありません。

 

その為、申告段階では「旅費」などの当たり障りのない目的で申し込み、実際に契約出来たらギャンブルに使用するという流れを取れば契約できる可能性がアップします。

 

 

カードローン審査をクリア出来る信用が必要

と言っても、根本的にカードローン審査をクリア出来るだけの状況・信用能力があることが必要になります。

 

一般的な社会人としての生活を送っている人であれば、著しく収入が少ない・債務が多い、過去に金融事故を起こしていると言ったことが無ければ契約できる可能性が十分にあります。

 

しかし、「パチプロやスロプロ」と呼ばれる存在であったり「ニート」の場合は、職業として社会的な信用が全く担保されていないので契約出来ない可能性が非常に高くなります。

 

仮に一般的なサラリーマンの平均年収が250万円だったとして、その平均とほぼ変わらない状況の人が200万円の年収しかなかったとしましょう。

 

対して、パチプロとして生活している人が年収500万円だったとしたら、どちらの希望者に対してカードローン会社は融資を決定するのかというと、全ての状況で前者です。

 

単純に年収だけを比較すればダブルスコアで後者(パチプロ)の方が多い状況ではあるものの、先にも挙げている通りパチプロは正式な職業ではありません。

 

つまり「無職と同じ状態」である以上は、カードローン会社との契約が出来る可能性はゼロです。

 

 

借金をしてまでギャンブルをしようとしている状況自体が異常

そもそも「借金をしてまでギャンブルをしよう」としている状況自体が異常で、人のお金を使ってギャンブルをするリスクを正確に理解できていない証拠です。

 

その後に待ち受ける状況を正確に理解できていれば、まず間違いなくそうした判断をすることは無いでしょう。

 

 

ギャンブルの軍資金を作る為のカードローン

闇金(闇金)の嫌がらせ相談をしたいなら、弁護士を上手く活用して下さい

ギャンブルの軍資金を作る為に方法としてカードローンは
非常に有効な手段です。

 

しかし、それはあくまでも
「一定の返済能力が担保されている状態」
に限ったことであり、

 

無計画で利用するカードローンはリスク以外の何物でもありません。
非常に便利なカードローンだとしても、しっかりと正式な利用をすることが必須条件になってくるということを十分に理解することが大切です。

 

 

カードローンの他にも軍資金を確保できる手段

また、カードローンの他にも軍資金を確保できる手段は存在します。

 

例えば、同じ「借りる」という方法であれば家族や友人から借りる方法もあります。

 

カードローンを始めとした貸金業者を利用する場合と比べると、個人からの借金は非常に良い状況で利用出来ることが多くなります。

 

特別な取り決めがない限りは年利1%以下になる為、どこのカードローンを利用するよりも低い金利で利用することが出来ます。

 

 

個人からの借金のメリット

また、個人からの借金に関しては「返済が出来なかったとしても社会的信用が害されない」というメリットがあります。

 

貸金業者を利用している場合、返済を怠ってしまうとその顛末は全て「個人信用情報機関」に登録されます。

 

その情報は、加盟している企業であればすぐに閲覧(一部)することが出来るため、新しい借り入れが出来ないどころか「家や車を現金で購入するしかなくなってしまう」という可能性すら生まれかねません。

 

そういったリスクを考慮するのであれば、「必要な金額が確保できる」という前提がある場合に限って個人から借金をする方法が特におすすめと言えます。

 

 

以外の方法を探す場合

もしもそれ以外の方法を探すのであれば、「持ち物を処分する」という方法もあります。

 

この方法で得られる資金には個人差が大きく、場合によっては雀の涙程度の金額にしかならない可能性もあります。

 

高額な価値を持つ資産がある場合には、一時的にそれを処分して現金を作り出すという選択肢もあるということは覚えておいても損はありません。

 

 

絶対に選択してはいけない方法

ただし、一つだけ絶対に選択してはいけない方法があります。

 

それは「闇金や悪徳業者」に関するものです。

 

例えば、「パチンコのお金を貸します」というセールスで近づいてくる貸金業者がりますが、これはほぼ確実に闇金業者です。

 

いわゆる「パチンコ金融」と呼ばれるような業者で、数万円程度の融資を行ってパチンコを打たせ、勝った場合には軍資金と利息を回収、負けた場合には翌日以降にまた同額を貸し付けて同様の回収をこなっていくというものです。

 

高額なお金が動く環境では悪質な業者も多数登場してくるため、「絶対に甘い言葉に騙されない」という強い意志を持つことが非常に大切です。