取り立てを諦める方法

闇金業者が取り立てを諦める方法

闇金には出来るだけお世話になりたくありませんが、一旦闇金からお金を借りてしまったら、毎日のようにしつこく嫌がらせを受けることになります。

 

勿論、支払いをきちんとしているうちは、ほとんど嫌がらせはありませんが、法外な金利にまじめに返済をできる人はそもそも、闇金からお金を借りるようなことをしません。

 

では、闇金が嫌がらせをしてきた場合にどのようにすれば、嫌がらせから逃れられるのでしょうか?

 

 

<闇金返済への理解>

闇金(闇金)の嫌がらせ相談をしたいなら、弁護士を上手く活用して下さい

闇金とはいえ、契約をしてお金を借りた以上返すのが当然と思っていませんか?このように、まじめに考える人ほど、闇金の脅しに応じやすいのです。

 

まず、闇金は違法であること、また、闇金と交わした契約も違法であるため、無効だという意識を持つことが大切です。

 

ですから、そもそも、闇金から借りたお金は返す必要がないのです。ですから、闇金からの度重なる脅しに対しては、毅然とした態度で臨むことが大切なのです。

 

 

<闇金の手口>

闇金はお金を回収するためには手段を選ばないと考えられていますが、実は、脅しはすべて電話で行われるのです。

 

決して、自宅や職場を訪れて脅したり、危害を加えることなどはありません。

 

ほとんどが、携帯電話を通して嫌がらせをするのです。

 

 

<闇金への対応の仕方>

闇金(闇金)の嫌がらせ相談をしたいなら、弁護士を上手く活用して下さい

闇金はお金を借りるときに、いろいろな連絡先を聞いているはずです。

 

つまり嫌がらせをする際の連絡先を聞いているのです。

 

ですから、だれでも闇金からお金を借りれば同じ方法で嫌がらせを受けるのです。

 

では、闇金に対応しようとした場合にはどうすれば良いのでしょうか?

 

 

法律事務所へ相談する 

まずは、闇金は違法ですので、その専門家である法律事務所に相談することが大切です。

 

通常相談するだけではお金はかかりません。その後に、闇金に対して対応を依頼した場合には、費用がかかりますが、おおよそ10万円以下が相場です。

 

闇金から突然電話がかかってきたら、理屈ではどうすれば良いかたとえわかっていたとしても、専門家にまずは電話することが大切です。

 

 

家族や親族への協力依頼 

自宅に電話があったらすぐに、会社や親族にも電話がかかってきます。

 

そういう時は、恥ずかしいという気持ちでいるよりも割り切って事情を話して、周りから電話を取らないように着信拒否するとか、とにかく嫌がらせはしばらくの間だけだと説明して協力してもらうようにお願いをしましょう。

 

職場では、もちろん仲間だけでなく、上司にも相談して協力を得るようにしましょう。

 

 

嫌がらせへの対応 

救急車を呼ばれたり、出前を頼まれたりすることは覚悟しなければいけません。でも、それも、ずっと続くものではないと思って、覚悟を決めましょう。

 

また、おおよそ推測が付く嫌がらせに関しては、先行して、対応できることは出来るだけのことをしましょう。

 

とにかく、予想も出来ないような嫌がらせは覚悟する必要がありますが、対応をしなければやがて嫌がらせは減っていきます。一カ月が目途だと思って我慢することが大事です。